QUICK INDEX CHUOH PUBLISHING online
会社概要社会貢献採用情報一般書籍教育出版物教室案内コンクールイベント紹介お問い合わせホーム
books


定価 本体1500円+税
発売日 発売日 2008年9月5日 
頁数 160ページ
ISBN 978-4-87758-521-1
c0031

書籍発注
一議員、一父親。
初鹿明博・著
初鹿明博・著
―「普通目線」で変えたい政治。
議員さんってどういうイメージ?
暑苦しい人?押しばかり強いヤツ?
この人は違います。
「ご近所」から始まる政治。
「すべての人は等しく大切」を目指す、日々奮闘!
議員の暮らしを覗いて、生活と政治を近づけましょう。

初鹿明博(はつしかあきひろ)1969年江戸川区平井に産まれる。
高校2年生の時に起こったリクルート事件に憤慨し、日本を変えるための政治家になろうと決意、大学卒業と同時に自民党代議士の秘書に。
自民党では政治腐敗もなくならないし、この国を立て直すこともできないと感じ、1997年、28歳の若さで無謀にも東京都議会議員選挙に民主党公認で出馬。地盤、カバン、看板何もなく、泡沫候補かとも言われたが、10,689票を獲得し、次点にて惜敗。その戦いぶりを買われて当時民主党代表であった鳩山由紀夫代議士の秘書となる。
2001年の都議会議員選挙に最挑戦し、32歳で初当選。福祉、医療、教育、雇用などソフトな分野を力点に議会活動を行なう。2005年、再選。都議会当選後の7年間に行なわれた国の法改悪によって、我が国の医療や福祉が崩壊していくことを食い止めるために、国政への転進を決意。2008年5月、次期衆院選の民主党公認が内定し、現在に至る。
前のページに戻る
本サイトはNetscape Navigator 4以上もしくはInternet Exprorer 4以上でご覧になることを推奨します。本サイトに関するご意見・ご質問はwebmaster@chuoh.co.jpまで
中央出版
Copyright (C) 2019 CHUOH PUBLISHING Co.,Ltd. All rights reserved.
Netscape Navigator最新版をダウンロード Internet Explorer最新版をダウンロード webmaster@chuoh.co.jpにメール